ストウブが我が家にきた!



ストウブ、ピコココット、ラウンド、限定カラーアボガド

ずっと長く使えるホーロー鍋が欲しかったんです
ホーローと言えば、ルクルーゼでしょう? 女性に人気!って訊きますが、私はこのストウブに一目惚れしてしまいいつかは買おうと思ってたんですけどね、お値段がよいお値段するんですよ
でもまあ次に鍋を買うならストウブがいいと決めていたので、すごくうれしい!かわいい!重い!(笑)想像以上に重たかった…そしてものすごい存在感。

ストウブデビューメニューはごはんです。
ごはんを炊きました。
鍋でごはんを炊くのははじめてです!



案の定、うまくはできず、芯がところどころ残っててもっちもちとは言えないねっちょり感。残りごはんは雑炊にしてやる! とにかく練習あるのみですね、感覚を養わないと。
しかしなかなか万能でこれからの料理が楽しみである。ワーイ!


                   

やさしい気持ちをお届けします



今日はお知らせがあります。
海人くんと空ちゃんパパ(義理兄さんです)がこのたび猫専門のショップブランドを立ち上げました。
「umisora」
コンセプトは義理兄さんご家族が日々感じておられる、
「安全で、彼らにやさしいもの。それでいてボクらも気に入るもの。やさしい気持ち」
umisoraには猫を愛する義理兄さんのお気持ちがたっくさん詰まった場所です。
きっと猫好きのみなさんに気に入っていただけるものがあります、是非立ち寄って頂けたらと思います。そして応援宜しくお願いします!

すももが付けている首輪がumisoraブランドの首輪です。すももは首輪を付けてくれるけど海人くんのようにモデルにはなってくれないので(写真に関してはわたしに腕がないだけです笑)分かり辛いですが、Sakura Sakura(うすちゃ)を装着しています。

ではどれだけモデルにならないかご覧になってもらいましょう!


突っ伏してますね
どこからともなくやってきて、おもむろに、当然とばかりパソコンの上にのって、眠りはじめました…困る


携帯のサブディスプレイにうっすら薄目のすーもが反射してます、よくよくみると恐怖!


器用にまた携帯とパソコンの隙間に顔をつっこんでますね


このとき装着している首輪はumisoraブランドのSakura Sakura(だいだい)です。
umisoraブランドの首輪はとても軽量なので手のひらにのせても「お?」とあまりの軽さにびっくりしますよ。猫ちゃんの首に負担が掛からないこと間違いありません。
他にも可愛い首輪を頂戴しているので着せ替えて写真をとっていきたいと思います。そしてすこしでも参考にしていただけると幸いです。


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
                   

冷却シート その後

いつもこんな感じなんですよ
今朝は通りを封鎖しております

あっついわ〜


たしかはるさまはガードの固い高貴な男だったはず?

はるさま、ふまれますぞ

さて、
昨日の記事に書いた
petio ソフトクールジェルシートLサイズ
ですが、朝はごはんを食べ、その後、人間の朝ご飯を強請った後
ひととおり終わったらこの場所に戻ってくるのです。



今じゃらしが一本ですがときどき三本あります


足でがっつりキープです
誰も取らんがな…

いつもではないけど活用してくれているようなので
購入してよかったと思ってます。
ときどきわたしも乗っかってみるのですが
夫曰くそのうち自分の体温で熱くなるねんでと言っていたんですよね
なんのなんの、ほどよいひんやり感が心地よかったですよ
最近人間用の冷却シートがいろんなメーカーからこぞって出てますが
試してみる価値あるかもしれません。

(ついき)
↑上記で試してみる価値あるかも、なんて書きましたが、さっきヤフーのトピックスにジェル入りマット寝具の3商品について30分ほどしか持続しないと調査でわかったそうで!
これからはジェル入りマット寝具の通信販売をみるたび、細い目でみることにします。
にゃんこさんは好きなときに好きな場所でくつろぐからちょうど良いのでしょうね。
ひんやり感があるから座ってるかと言えば、にゃんこさんに訊いたわけじゃないので
そうだったらいいな、くらいな気持ちです。

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村
                   

暑さ対策 とおまけ

むしむしっと暑い日が続いていますが
本格的な暑さがやってくるまえににゃあさんのための暑さ対策をちょこちょこっとしています。
ひんやりグッズを探す中まず手始めに冷却シートに目をつけました。
ただあれは使ってくれるかどうかわからない
ある種博打みたいな気持ちにさせるグッズであり
メーカによってはあああああほかっ!と戦慄が走るほどの高額だったりするので
(高額だけど→はるおのためだ→購入→しかしはるおは使わない→わたし、泣く)
六月くらいから購入するかどうかで迷いつつ探していても
これといったものが見つかりませんでした。

種類もいろいろあるんですよね。
ジェルタイプやウォーターマットタイプ、アルミボードタイプなどありますが
アルミボードタイプはモルモットで失敗しているのでそれ以外で探しても
仕様と値段で兼ね合ったものがなかったんです…
ところが見つけましたよ!


petio ソフトクールジェルシートLサイズ

見つけたとき手にとった瞬間ほどよくひんやりしたのでこれならいけるかもしれない!
と…なんの直感かわかりませんがこれならいけると思い即買いしました。
夫はつかわんやろーって言ってましたが、はるお、つかってましたよえらい!

玄関先に置いていますが時間帯によって活用しているようです。よかったよかった。
(はるおはテリトリー時間割というのがあるのです)
お値段もお手頃でネットショップなどでは698円で購入できるみたいです。わたしはペットショップで購入して900円くらいだったかな? ネットで買えばよかったと後悔してます…
しかし1000円以下なら使わなくても許せる範囲だったので、予想外に使ってくれて嬉しいです。
はるおが使っている写真はないんですがはるおの体格でLサイズでぴったり、しっぽがひょろっと出るだけです。目撃したらぱちっと写真とってみます。

ねずみのおもちゃ

購入してちょっと後悔してます…だってうさぎさんの毛…
こういうとき
割り切らないといけないとわかっていても難しいですね
うさぎさんの毛だけじゃなく、ねこじゃらし(羽とかね)だってそうですし
にゃんこさんが喜ぶものだと買い与えてしまうけれど…
なかなか難しく厳しい現実です

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村

余談ですが
きのう美容院へ行きました。その美容院へ行くのは二度目で、遠慮なく髪を梳いてくれるしこれだという髪型にしてくれるので気に入っていたからまた行ったのです。
髪を切っている間にちょこちょこっと話をしていたら、話の中で共通する部分があって、年代→年齢→地元の話になったところで、実はそこの店長さんとわたしが高校の同級生だというのがわかり、むしろ夫(同級生)のほうがより近い存在というのも知って、びっくり嬉しいでも暗澹たる学生時代のことを思い出したくないという複雑な気分になったのでした…
すごい偶然!男性だからまったく知らないんだけど同級生と知ると不思議と親近感がわくもんですね…
でも店長さんは夫のことをおぼろげだけど覚えていても夫は覚えてないそうですよ…だよね…そんなもんだよねえ。十何年前のことなんて覚えてないよね、昨日何食べたかも覚えてないよわたしは。
偶然の出会いに驚きつつも同級生がお店を構えて店長さんになり一生懸命な姿をみるのは大変励みになりますね!
良い出会いでした。



                   

禁断のおもちゃ

先日はるおくんのおもちゃを買いました。
その中には今まで拒絶しまくっていたねずみくんのおもちゃも入っています。
これはドギーマンのまたたびパックのおまけで入っていたのだけど
はるおくんはまたたびにまったく反応せずにねずみくんを気に入ってしまいました
わたしが恐れていたことになりましたっ

ぼくがねずみでちゅ…


わたしはマウス好きなので(ノット夢の国)極力ねずみのおもちゃはさけていたのだけど
またたびに入っていたのでしようがないなーな気持ちではるおくんに渡しましたが
灰色の猫は本当に猫なのかわからないんだけどまたたびの実を臭わせても無反応!
以前つめとぎに振りかける粉末のまたたびには強烈な反応を見せていたのが
嘘のようです(マタタビダンス)…あれは幻か

このねずみははごたえがあって良い

ねずみくんはよくいたぶられています…南無三


崩壊寸前のにんじんじゃらし(とうもろこしのじゃらしと親戚


にんじんの表面にある皺を表現するためにつけられた白い紐が数時間で噛み切られるという事態に。

じゃれ猫尾ながオドリ おサルのしっぽ という商品名でした

おさるのしっぽは数分で取れるという事態にっ
(あとで縫い付けました)

この中でいちばん食いつきがいいのはやっぱりねずみくんであり…
ねずみくんの体ははるおの唾液でいつもでろんでろんなので
掴むところはしっぽです
まるで本物のねずみを掴んでいるような錯覚になるのでかわいそうです

相変わらずあたらしいおもちゃをわたすと独り占めしたいらしく
傍によるだけでもフーフーシャーシャーと威嚇してきます
だれもとったりしねーよ! なんて言いながらもその反応がおかしいから
ついつい意地悪したくなるのです
もうひとつねこじゃらしを買ってあるけどまだ封印です

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村
                   

ヘルスウォーターボウル

昨日、先日記事に書いた、お水がおいしくなるお皿ヘルスウォーター ボウルが届きました!

Sサイズはおひげがあたって気にする猫もいるからMサイズがちょうど良いと書いてあったのでMサイズを購入。

シンプルなデザインでどっしりとしているのでなみなみと水を入れない限りこぼれる心配はなさそう。

すぐに水を入れておくとさっそくはるおくんはごくごくです

新しい物好きはるおくん
おもちゃだとしゃーとかふーっとか言うけどさすがにお皿は言わないのね
ごくごくです
今日一日見た限りいつもより大目に水分補給をしていたように思います。
なので購入をしてよかったなーと思ってます。

今のところヘルスウォーターボウルだからよく飲むとは言い切れないけど(ごはんを食べるところにおいているお水も飲んでいるので)水飲み場を増やそうと思っていたところなのでヘルスウォーターボウルの導入はタイミング的にちょうどよかったです。

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへにほんブログ村
                   

ケサランパサラン

春が近づくにつれにゃあさんの毛がもっさりしてきたのでいつものブラシじゃ歯が立たなくなり、そこら中ににゃあさんの毛がばっさばっさ落ちているので、少しばかり抵抗のあったファーミネーターを購入した。

その名も「TORUTORU」

トルトルです。
ネーミングが関西人っぽい…トルトル
しかしトルトルっていろんな意味で怖いなあ

どんなもんかなーと思っていたら、これが想像以上にがっぽがっぽ取れる取れる。さすがトルトル、名前は嘘をつきません。
収穫祭のごとく、下半身を重点的にごっそりいきました。

見事に収穫。

ほとんどシッポの毛です。

もっさーとしていたにゃあさんもスッキリ!です。

遊んでくれよ〜


遊ぶったってその足下の物はわたしのゴムじゃないですか!
                   

マーニャ ミャニャー ニャーヴ?

「ねこのきもち」はにゃんこ生活には大変役立つ情報が満載なので定期購読していない我が家では、これは!というものだけを古本屋で調達しています。
先日古本屋へ立ち寄った夫からわたしの好きそうな本が売っていたという本を最初手にしたときは古本でこの値段は買うものか!と一度は棚に戻したものの、ネタ的には面白いので購入してきた、これ。



「猫語練習帳」著・半田良輔

イラストも内容も非常に可愛く愉快なので猫好きの方にはセンセーショナルな一冊じゃないかなーと思うけれど、実用的ではない、と思う。

タイトルの「マーニャ ミャニャー ニャーヴ?」は「私は太りすぎでしょうか?」だって!
猫単ワンポイントは語尾の「ニャーヴ」=「太る」だそうで…

面白いのでためしににゃあに話しかけてみたら



目をそらされた!
そりゃそうか!


にゃあはボイスレスキャットと言われるロシアンなのに、よくおしゃべりをしますよ。目が合うと「にゃ」と言ってみたり、ごはんが欲しいと「まあーま、まあーま」と訴える。
猫語にはほど遠いけれど、にゃあはにゃあなりに、にゃあの言葉でわたしたちに伝えようとしていて、わたしたち家族はわたしたちなりににゃあの伝えようとしている言葉を理解していると思う。
だから猫語が話せなくても、にゃあと心が通じ合っていればそれだけでじゅうぶん幸せ。

言葉の話せない赤ちゃんが本能で報せる微妙な鳴き声の違いと同じで、猫さんも同じじゃないかなー
その微妙な鳴き方の違いが猫語に通ずるのでは…
しかしこの本で猫語をマスターして世界中の猫さんたちと会話が出来たらどれだけ楽しいことか、世界が一変するんじゃないかしら!


                   

猫がまたぐオモチャ

室内飼いのにゃんこさんは刺激が少ないので、にゃあさんに楽しんでもらおうといろいろな玩具をみつけてきます。
しかしながら飼い主の心猫知らず、にゃあにも好みがあってネズミの形をしたおもちゃはあまり好まないのです。

チョロチュー

ネズミの皮をかぶったチョロQ

これは最初のうち追いかけていたけど、最近は「フーン」って感じ。相手にもしないです。
だいたいネズミの玩具にたいしての反応は全部同じです。フーン、って、すかした顔をするの。

トウモロコシじゃらし

これは今もブーム、でもこれで遊んだ後目がしょぼしょぼしているように思うので残念だけど封印です。

魚棒

ぎょぼう。

これはなんと遊びはじめて数分で壊れた…の
魚だけがとれました

魚部分だけを転がして遊んでいたけれど、最近は飽きてしまって触ってもない

ちょっと!飽きるのが早すぎるよにゃあさん!

むー


ーーーーーーーーー
また新しいアイテムを入手してきたのです。
                   

わにです、よろしくです

先日押し掛けるようにして遊びに行ってきた夫のお姉さんご夫婦宅のかいとくん(アビシニアン)のねこじゃらしを見て、これにゃあにいいね!と惚れ込み、さっそく買ってきたわけです。

わにです。

「アニマルじゃらし」
きりん、ぶた、ゼブラ、わにの四種類ですが、子供達にどれがいいか尋ねてみたところ、二人一致でわにになったそうです。
わにか…わたしはゼブラがいいなーと思いつつ、その場におらず、ケースの中にいる可愛いにゃんこ達を見てわーわー言っていた。

さて、そのかいとくんはこの猫じゃらしで、素晴らしいにゃんこジャンプを見せていたのですが、よしよしにゃあもこれで華麗なジャンプをみせてくれるだろうと期待しておったが…

しかし

あっちで、ごろごろ


こっちでごろごろ

まあまあそれらしい反応は見せたり、追いかけたり跳ねたりするけど、あのおおおと歓声を上げるほどの跳躍はみせてくれない…しかも、途中で飽きてしまうという役立たずっぷりです。

可愛い顔してるのにね!

役立たずとかいわないで…


紐の先についているじゃらじゃらしたものにも興味を示さず、枝についているこのわにのほうが気になるらしい。
しかしこれもじゃれたりするのを見たけど、それっきりで、そのあとさっと差し出しても…

見るだけにおわる


(完)

ま!こんなもんです!

また新しい玩具を探そうかな。
                   

| 1/2PAGES | >>

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

profile

selected entries

categories

Recent Comment

Archives

Links

Twitter

Recommend

Recommend

Recommend

Others

Search

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM